HOME | イベント総合研究所

イベント総合研究所の構想

 
 JEPCイベント総合研究所は、社会的要請のもとでJEPC設立が求められた機に立ち戻り、改めてイベントの意義を科学的に追求し、現代的な解釈を求めることにしました。云いかえると「イベントとは」の大変な論議の中で、大きな柱となった「イベントとは、新しくコトを起こす」という原点を重視し、今までのイベント研究を客観性の中におき、ときには一歩離れ、イベントを企業経営や地域経営等における「新たなコトおこし」として再認識して捉え、イベントの位置づけ、どのような場面でイベントが必要となるのか、何故イベントなのか等、イベントという機会とメディアをどのように活用していくのかという面から研究を進めていきたいと考えます。 

 

『 智のネットワークの構築』

EIM

Event Intelligence Management

 イベント知的財産の確率と新たなイベントシステムの構築  
 
  
 

イベント学のトーチを2020へ・・・そして未来へ

 
 イベント総合研究所は、ファウンダー(創設者)として平野繁臣元理事長、初代所長として小坂善治郎先生(現在、副会長)により設立され、日本初・発の新たな学問体系として発展してきました。2015年より私が所長を継がせていただいていますが、その感謝と重責は日に日に増しています。
 総研のコンセプトは、日本のイベント学研究の最先端ベース(基地/基礎)として、イベント産業界研究交流の活性化、そしてイベントの持つ素晴らしい知見を次代に繋ぐことだと考えています。
 
 イベント学研究の成果として、総研会員であるイベントのプロの方々が研究論文を執筆しています。研究論文集『イベント研究』は年1回ほど出版し、2016年のJEPC創立30周年記念大会では、記念号として第8号を出しました。これらの知的で地道な作業により、イベントの現場に伝わる暗黙知がメソッドとしてまとまり、JEPC会員の皆様へフィードバック、もしくは後世に伝えることで、イベント産業界の発展と、後進人材の育成に役立っていると考えます。
 
 日本におけるイベント事情の特筆すべきこととして、世界的超ビッグイベント「Tokyo 2020」の開催が刻一刻と迫ってきています。これからますますイベント学への関心は高まり、社会から求められるはずです。
 現在、大学にイベントの学科が生まれ、イベント専攻コースも設けられていますが、まだまだイベント学は未開拓な分野です。だからこそフロンティアとして取り組む面白さがあります。
 
 私はイベント学のトーチを引き継ぎましたが、2020年に向けて、そしてその先の未来に向けて、新しいランナーにトーチを渡していきたい。イベントの持つ知恵と技術を結集~世界に誇れるイベント学の確立に向けて、新しいランナーの登場をお待ちしています。

 
 
イベント総合研究所 所長
岡星 竜美

イベント総合研究所の構成

 
JEPCイベント総合研究所<基本構成要員>

役 職 種 別 氏 名 所 属
学術担当副会長 主幹研究員 小坂 善治郎 JEPC副会長・イベント総研担当
所 長 主幹研究員 岡星 竜美 東京富士大学教授
副所長 主席研究員 須川 一幸 東京富士大学客員教授
JEPC九州本部長、イベント総研九州本部
副所長 主席研究員 石山 盛也 JEPC専務理事
事務局長 主席研究員 大山 利栄 東京富士大学准教授
  特別研究員 松平 輝夫 JEPC理事長
  特別研究員 奥 正孝 イベント総研関西本部
  特別研究員 梅田 隆 イベント総研関西本部

JEPCイベント総合研究所<エグゼクティブコミュニティ>

イベント総合研究所には、審議機関として「エクゼクティブコミュニティ」を設置する。エクゼクティブコミュニティは、上席研究員、主幹研究員および本会に貢献のある学術経験者によって構成する。
 

役 職 種 別 氏 名 所 属
会 長 主幹研究員 清水 卓治 JEPC会長
副会長 主幹研究員 小坂 善治郎 JEPC副会長・イベント総研担当
顧 問 上席研究員 舩山 龍二 元JEPC副理事長・元JTB会長
顧 問 上席研究員 秋山 弘志 元JEPC副理事長・元東京ドーム
顧 問 上席研究員 梶山 忠彦 元JEPC副理事長・元博報堂
顧 問 上席研究員 中村 胤夫 元百貨店協会会長・三越相談役

JEPCイベント総合研究所・研究員制度

イベント総合研究所活動推進のための研究員組織として、次の研究員を置く。
 

種 別 所 属
主幹研究員 JEPC会長、副会長、総研所長
上席研究員 JEPC顧問・エグゼクティブコミュニティメンバー
主席研究員 研究所副所長(本会専務理事経験者)およびEIMイベントエグゼクティブ資格者並びイベントエキスパート資格者のうちエクゼクティブコミュニティが認定した者
特別研究員 本会理事長・専務理事および各地域本部長
主任研究員 イベント総合研究所認定資格者 EIMイベントエキスパート資格取得者
上級研究員 イベント総合研究所が、業務遂行状必要と認めた者 EIMイベントコーディネーター1級資格取得者
特任研究員 イベント総合研究所が、業務遂行状必要と認めた者

入会をご希望の方へ

 
 

入会ご希望の方は、下記事務局へメールください。
随時審査を行い、入会を決定いたします。

 
一般社団法人日本イベントプロデュース協会 イベント総合研究所
E-mail info@event-eim.jp   Tel.03(3252)3883
 
会員は、研究会員と、研究論文投稿の2種類です。
(1)研究会員 年会費(4月~翌3月) 30,000円
(2)研究論文 投稿費 1,000円
 
※研究論集『イベント研究』は、毎年1冊刊行予定です。
論文投稿規定等は、個別にご案内いたします。